トップ / 注文住宅に求めるもの

不動産取引の情報

丈夫で快適な癒しの木の家

日本人になじみの深い家といえば、木の家です。木は鉄やコンクリートと違い、室内の温度や湿度を調節してくれます。また、木から発せられる香りは、癒しと安らぎを与えてくれます。化学物質を多用している家にありがちなシックハウス症候群にもなりません。木の家は地震に弱いと誤解している人が多いですが、筋交いを入れて金具で補強した住宅は、震度7クラスの大地震でも十分に耐えることが出来ます。このことは、数々の実験で検証されています。さらに、先の東日本大震災でも耐震性が証明され、多くの外国人が高い日本の技術力に注目しました。

注文住宅は楽しみながら家づくり

注文住宅なら一から家づくりに参加することができるので、楽しみながら家づくりを行うことができます。どのような外観にするのかを考えたり、間取りを考えたりなど夢を膨らませながら検討できます。趣味で読書が好きだからたくさんの本を収納できる棚を作りたいといったことも実現可能です。ちょっとした収納を作ったりなど細かいところまでこだわることができます。建売住宅は同じ住宅ばかりが並んでいてオリジナリティに欠けますが、注文住宅は他にはないものをつくることができます。自分だけのこだわりが詰まった住宅にできて満足できます。